ニュース

関西学生地域テニストーナメント 主将総括
2018-11-19 (月)

【男子主将 藤永大真(済3)コメント】

ダブルスは東川・西本が優勝することができましたが、ベスト8以上に優勝ペアの一本しか入ることができず、不本意な結果となってしまいました。
シングルも同様に勝たなければならない試合をいくつも落とし、新体制になって練習の量と質、共にまだまだ改善しなければならないと感じました。
今回見つかった課題を克服し2月にある新進で良い結果を残せるよう努めて参ります。
【女子主将 中谷琴乃(営3)コメント】
単複共に悔しい結果に終わりました。
今大会で見つかった課題をこの冬、克服できるよう日々練習に取り組みます。